仕事

作品

連載中

  • 三国志
  • コミック

『孔明のヨメ。』(1〜6巻、以下続刊)

『三国志』一の軍師になる前の諸葛孔明と、妻の黄月英が主役の4コマ漫画です。
物語は二人の結婚からスタート。徐庶や龐統たちと共に襄陽での活躍を描いています。
6巻では、劉備軍や曹操軍も登場。徐庶の就職が決まりました。

掲載:
まんがホーム(芳文社/毎月2日発売)
発行:
芳文社
2012年6月〜

  • 三国志
  • CD

『ドラマCD 孔明のヨメ。』

豪華声優陣によるドラマ。

キャスト(敬称略)
孔明:柿原徹也/月英:早見沙織/黄承彦:稲葉実/均:田丸篤志/林:寺川愛美/関羽:玄田哲章/張飛:辻親八/蔡夫人:伊藤美紀/ナレーション:長嶝高士/従者:早志勇紀

発売:
キャラアニ
2013年5月

単行本

  • 中国
  • コミック
  • テキスト

『江河の如く 孫子物語』

戦略書の最高峰とされる「孫子の兵法」。
その生みの親である孫武の生涯と共に、不朽の戦略書誕生の謎を綴る4コマストーリー漫画です。
兵法13篇をコンパクトにまとめたコラム付き。

掲載:
Comic Walker/キトラ
発行:
KADOKAWA/中経出版
2015年9月

  • 中国
  • 三国志
  • コミック

『中国トツゲキ見聞録2 孔明たずねて20000キロ』

杜康の留学&放浪生活を紹介するコミック・エッセイ第2弾。
留学生活を終え、孔明と曹操の遺跡をひたすら追いかける旅へ!行く先々で出会う笑いと涙。
帰国後の「日本に適応できない!」エピソード付き。

掲載:
ウンポコweb
発行:
新書館
2014年8月

  • 中国
  • コミック

『中国トツゲキ見聞録』

三国志好きが高じて、ついに中国へ留学!
杜康の留学&放浪生活を紹介するコミック・エッセイ第1弾。
中国雲南省昆明での生活は毎日がカルチャーショックとトラブルの嵐! 更にはSARS(重症急性呼吸器症候群)の流行も始まって・・・。

掲載:
ウェブウィングス
発行:
新書館
2013年3月

  • 三国志
  • 中国
  • コミック

『杜康潤のトコトコ三国志紀行』

『三国志』にまつわる史跡を巡り歩く、旅行エッセイ漫画。
Webマガジンの強みを生かして、現地の写真を漫画にたっぷり使用。
単行本になりました(2011年4月~2012年3月)。
2014年8月23日、電子書籍化され全ての写真がフルカラーで楽しめるようになりました。

掲載:
ガンガンONLINE/ガンガン戦〜IXA〜
発行:
スクウェア・エニックス
2012年6月

  • 三国志
  • テキスト

『三国志魂 ワイド版』

『三国志魂』上・下巻版を1冊に合わせたワイド版。
本の判型もひとまわり大きくなり、マンガや文字が読みやすくなりました。
発行に当たり、トークや記事が追加されています。

掲載:
なし(書き下ろし)
発行:
コーエーテクモゲームス
2016年1月

  • 三国志
  • テキスト

『三国志魂』(上・下)

荒川弘氏との共著。
『三国志演義』全120回を荒川さんが4コマ漫画で、杜康が文章でご紹介。さらにトークでは二人で「三国志愛」を語りまくっております。
三国志は初心者という方はもちろん、おさらいしたいマニアの方もどうぞ。

掲載:
なし(書き下ろし)
発行:
コーエーテクモゲームス
2012年3月

  • お寺
  • コミック

『坊主DAYS2 お寺とみんなの毎日』

お寺に住む住職&家族の生活を描いたコミック・エッセイ。
兄の幼少期から跡を継ぐまでを中心に、住職の仕事、それを支える妻の三代記、尼僧のお話など13篇を収録。

掲載:
ウェブウィングス/WINGS
発行:
新書館
2011年5月

  • お寺
  • コミック

『坊主DAYS』

臨済宗(一休さんで有名)な禅僧の修行の様子を描いた、お寺&お坊さんのコミック・エッセイ。
修行道場・僧堂のつくりや衣食住、役目や行事も詳細に紹介。
杜康のデビュー作&初単行本作品。

掲載:
ウンポコ/WINGS
発行:
新書館
2009年12月

ページの先頭へ戻る

寄稿

  • 三国志
  • インタビュー

真『三国志』 (歴史探訪シリーズ・晋遊舎ムック)

三国志を好きになってから漫画家になるまでの話や、諸葛亮という人物の解釈・思いを語っています。
人生初のインタビューでした。

発行:
晋遊舎
2013年9月
  • イラスト

鋼の錬金術師CHRONICLE

「鋼の錬金術師」完結記念に発行された本に、荒川さんへのメッセージをイラスト付きで寄稿しました。

発行:
スクウェア・エニックス
2011年7月
  • コミック

幕末魂!

幕末ファンのマンガ家による幕末アンソロジー・コミック。
作家ごとに一人の人物について熱く語っています。
杜康は勝海舟を担当しました。

発行:
新書館
2009年1月
  • お寺
  • コミック

今日も上天気

杜康犬と兄が織りなす、禅な日々のつれづれ4コマ漫画。
季刊の禅研究雑誌で1年間連載しました。

掲載:
『禅文化』
発行:
禅文化研究所
2010年春より通算4回
  • 中国
  • コミック

ことばのたまてばこ

中国・北京発行の日本人向け月刊情報誌(フリーペーパー)に連載された、8コマ漫画です。

掲載:
『北京TOKOTOKO』
2008年5月~2010年4月
  • 三国志
  • テキスト

「三国志占いNEW!」

下記のものを、更にバージョンアップさせたものです。

掲載:
『三国志マガジン』vol.15
発行:
メディアファクトリー
2007年5月
  • テキスト

武将の性格&相性まるわかり!九星気学で三国志占い

九星気学で三国志人物の性格や相性を占ったページの、企画から執筆まで担当しました。

掲載:
『三国志マガジン』vol.13
発行:
メディアファクトリー
2007年1月

ページの先頭へ戻る

出演

  • 三国志
  • トーク

トークショー「三国志巡りの旅〜曹操と諸葛亮を追いかけて〜」

新長田で開催された第6回三国志祭のトークショーに出演し、スライドショーを使いながら中国大陸にある曹操と諸葛亮の遺跡を紹介しました。

開催地:
神戸・新長田
主催:
NPO法人KOBE鉄人PROJECT
2012年10月8日
  • お寺
  • トーク

マンガカフェ お坊さんマンガの世界

大阪で行われた漫画のトークイベントに出演し、お坊さんマンガの歴史や、「坊主DAYS」の裏話を語りました。

開催地:
大阪
主催:
アートエリアB1
2012月8月23日

ページの先頭へ戻る

取材・資料提供

  • 中国
  • 取材

「上海妖魔鬼怪」荒川弘(スクウェア・エニックス『月刊少年ガンガン』他・・・にて不定期シリーズ掲載)

  • 2004年11月 上海(東方明珠及びバンドエリア)
  • 2007年2月 山西省平遥古城、河北省中央電視台撮影城など

現地に赴き、漫画に使用する為の資料写真を撮影。
撮影後はファイリングし、地図・解説を付けて納品しました

  • 中国
  • 資料

「月の蛇水滸伝異聞」中道裕大(小学館月刊少年サンデー『ゲッサン』連載作全7巻)

  • 2009年1月

中国関係の資料を調査・収集し、提供していました。

ページの先頭へ戻る